またもやだだだ旅行 その7


IMGP0733.jpg
K10D:smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6ALII

こちらは、旧グラバー邸の室内なり~。
外観は人が多かったのでなしってことで・・・(・。・;; ヒヤアセ




IMGP0734.jpg

他にも旧長崎地方裁判所長官舎とか旧ウォーカー邸などいろいろあったのですが、




IMGP0746.jpg

時間の都合上回れたのはココぐらいだったかな。
(ちなみにココは旧三菱第2ドックハウス、ドックハウスとは修理のために
造船所に入っている間、乗組員たちが宿泊した施設のことだそうです。)




IMGP0744.jpg

一番の上り坂の上にあるこの施設からの眺めはこんな感じでした~!




IMGP0754.jpg

さて、残り時間も少ないので、サクサクとグラバー邸を後にしまして、
バスに揺られラストにたどり着いたのは・・・




IMGP0772.jpg

平和公園であります。
原爆の被害によって出来た跡がそこココに残されてるのもガイドさんに説明してもらい、
被害者に遭われた方の実体験のお話もきかせていただき、
原爆被害時の地層も一部見れるということでそこも見てきました。
なにより、今回すごいと思ったのはガイドさん。
カンペを見ることもなくサラサラとどの場所に行っても事細かに説明してくださる。
特攻平和会館や平和公園のときは、それをテーマに書かれた小説の一編まで、
言葉に詰まることなく情緒的に話してくださって、バスの中の誰もが多分、
感動してました。
3泊4日間その土地とちの風土や名産、信号の切り替えまで見計らっての観光説明。
多分・・・20代だよなぁっていう感じなんだけど、すごかったなぁ。




more

またもやだだだ旅行 その6


IMGP0711.jpg
K10D:smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6ALII

3泊4日のだだだ旅行も終盤になってきました。
今日の観光は大浦天主堂へ。
こちらは、撮影禁止のため外観のみ。
中はステンドグラスのきらめく美しい教会でした。



IMGP0716.jpg

そこから繋がるように向かったのはグラバー園
スコットランドから渡来したトーマス・ブレーク・グラバー
日本で商業鉄道が開始されるよりも前に蒸気機関車の試走を行い、
長崎に西洋式ドックを建設し造船の街としての礎を築くなど日本の近代化に大きな役割を果たしたそうで。
坂本龍馬にも深い影響を与えた方なのだとか・・・。



IMGP0717.jpg

で、こちらは旧グラバー住宅より見える風景。




IMGP0719.jpg

こんな景色を毎日眺めていたのでしょうかねぇ~♪




IMGP0720.jpg





IMGP0726.jpg

二つ見つけると良いことがあるハートストーン。
時間がなくて、ひとつのみでしたがwww
もうちょっと続きます。





more